化学流産

流産の種類と対処方法!

流産の種類と対処法!

流産は原因、症状、進行具合、状態、回数などによって分類されています。

対処方法も流産の種類によって変わってきます。特に妊娠12週までは流産の恐れが多いので、違和感を感じたらすぐに確認しましょう。

 

続きを読む

化学流産が45%の確率で起こっている原因と対策!

化学流産の原因と確率!

気付かないうちに、流産になっていることが多いのです。

それは「化学流産」といわれ、超音波検査で妊娠が確認できる前に流れてしまう流産です。

その化学流産は、なんと受精後の5割近くに起こっています。その原因とは何でしょうか?減らすことはできるのでしょうか?

続きを読む

流産についてのQ&A

流産Q&A

念願の授かりもの!しっかり育みたいですよね!

何としても避けたい「流産」の不安や悩みを、Q&Aでまとめました。ちょっとした気遣いで、流産を回避することもできます。

 

続きを読む