妊娠初期に頭のいい人わるい人を決める3つの栄養成分!

リゾレシチン複合体の生体反応試験

妊娠中のあなたの願いは「赤ちゃんが元気に産まれてきてくれること!」ですよね。でも欲をいえば「頭のいい人になって欲しい」

頭を良くするには、脳神経細胞と脳内ホルモンが鍵を握っています。その脳神経細胞がもっとも盛んに成長するのが「妊娠初期」です。

  続きを読む

妊娠でイライラする!1分で幸せ気分に変える魔法とは!

妊娠イライラ

「なぜかイライラする!!」と思っていたら妊娠だった。なんてこともあります。

妊娠初期に多くの方が経験するイライラ。しかし赤ちゃんには大きな迷惑です。もちろん自分自身にも。家族や同僚にもイライラは伝染します。放置すると情緒不安定にも!

これって、どうにかなりませんか? 

続きを読む

即効イライラ解消法!幸せホルモンで満たされる10か条!

イライラ解消

 イライラは赤ちゃんからのメッセージかもしれません。「ママ!ぼく(わたし)のために良い環境を作ってね!」そう思うと、イライラの捉え方が変わりますよね。

ママのイライラを即効で解消して、赤ちゃんにとっても、良い環境をつくる方法をご紹介します。

 

続きを読む

研究報告書:リゾレシチン複合体の生体反応分析

リゾレシチン研究結果

成分は細胞に吸収されて、始めて有効性が発揮されます。そのため細胞がどれだけ吸収できたか?どれだけホルモンが反応したか?を検査しました。

その結果ほぼ90~100%が吸収され、A~Eの5段階評価ではトップクラスの評価がなされました。

 

続きを読む

赤ちゃんが危ない!流産や障害の原因は体内汚染?

体内汚染による流産

驚きました!流産や障害の原因が増えているなんて、正直聞きたくありません。しかもその原因として、ママの体内汚染が疑われていると言いうのは大変ショックです!

でも赤ちゃんを守るためには、事実を知る必要がありますよね!対処法もありますのでご安心してください。

 

続きを読む

流産の確率を上げる物質が発見!流産予防の決め手は?

流産の確率を上げる汚染物質の対策

流産は防げるの?

流産の確率を上げる原因に、医薬品や感染症などによる体内汚染があります。

その多くは自分が注意することで、ある程度防ぐことができます。しかし防ぎようがない汚染経路があったのです。それが食品からの食物連鎖汚染です。その流産の確率を左右する原因物質が判明しました。

続きを読む

誰にでも起こりうる先天性異常の種類と原因

先天性異常の原因

赤ちゃんはママのお腹で、スクスクと成長していきます。

しかし先天性異常は、ほんのわずかな乱れによって起こります。あまり知りたくはないでしょうが、知ることで避けられることもあります。できるだけリスクを下げたい先天性異常の種類や原因をご紹介します。

続きを読む

厚生労働省「妊婦の魚介類の水銀汚染による摂取制限!」

海洋汚染と流産

ちょっと待って!妊婦さんの「魚介類」

厚生労働省は、妊婦さんに注意を呼び掛けています。海洋汚染が広がる中、妊婦さんが食べてもいい魚介類の上限を、パンフレットやポスターなどで伝えています。

魚介類汚染は「メチル水銀」について公表しています。その内容は次のとおりです。

続きを読む