妊娠初期に食欲がないときの解決策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
妊娠初期に食欲がない

妊娠初期は何かと大変!

特に食欲がなくて食べ物がのどを通らなないと、体力や気力にも影響してきます。

そんな時の解決策は意外と簡単です。

 

好きなもの、食べられる物を食べる!

妊娠初期に食べられる物

この時期に無理は禁物ですが、母体に元気がないと赤ちゃんにも影響があります。食欲がないときは好きなもの、食べられる物を食べてください。

炭水化物や甘いものなど、口に入るものなら何でもOKです!(一部を除いて)

赤ちゃんに少しでも良いものを!との想いから、普段食べつけないものを無理して食べることがあります。それは大切なことですが、多少栄養が偏っても、お母さんの気分が悪かったり、心理的に落ち込んだりするほうが、赤ちゃんにとっては迷惑です。 

胎児を守る仕組みがあります。

胎児は多少お母さんが食事をとれなくても、ちゃんと育つような仕組みができています。極端に飢餓状態や脱水症状になったり、有害物質をとったりすることがない限り、あまり気にしないほうがいいですよ。

それよりも、お母さんの心理状態が悪いと、ホルモンの分泌にも影響がでますから、お母さんが楽しく元気でいられることを優先してください。それでも飲酒や喫煙、農薬や化学物質には注意してくださいね。 

サプリメントで栄養補給する手も

妊娠初期にサプリメント

栄養不足や栄養の偏りが心配な方は、サプリメントで補うと安心ですよね。。。

総合的なビタミンやミネラル、葉酸やレシチンなどが妊娠初期には大切な成分です。ビタミン類やミネラル類は必ず「総合またはマルチ」でとってください。

1つの成分だけを過剰にとると危険性もあります。葉酸やレシチン以外は総合剤をとってください。

特に亜鉛、マンガン、マグネシウム、銅などのミネラル系は発育に必須な成分ですが、単一で摂取すると危険性があります。ミネラルやビタミンがバランスよく配合されたサプリメントをご利用ください。 

妊娠初期の悩み解決Q&A

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*